2011年03月01日

世界初、本格女性ロッカー!  「スージー・クアトロ」


Suzi Quatro



Suzi Quatro2.jpg

スージー・クアトロ(Suzi Quatro, 1950年6月3日 - )は、アメリカ合衆国の歌手、ベーシスト、ラジオ・パーソナリティ、俳優。女性ロッカーの先駆者。

1950年6月3日の米デトロイト、ジャズ・メンである父のもと5人兄弟の4番目の子としてSuzi Quatroは生まれた。
スージーは7歳から父のジャズ・バンドでボンゴを叩き出し、ローカルテレビのGO-G0ダンサーを経験した後、1964年姉のパティと女の子だけのバンドSuzi Soul And The Pleasure Seekersをが結成。

Suzi Quatro5.jpg

その頃はモータウン系のR&Bに夢中だったようだが、68年ベトナムへツアーに行き、軍隊の前で唄った時からロックに目覚めたらしい。
その後ベース・ギターを習得し、Cradleというハードロック・バンドを結成、ベース&ヴォーカルとして活動を始める。
スーザン・ケイ・クアトロッチオ(Susan Kay Quatrocchio)としてミシガン州デトロイトで生まれる。父親アート・クアトロッチオはイタリア系であり、母親のヘレン・レベルはハンガリー系であった。

Suzi Quatro4.jpg

1965年、3人の姉とThe Pleasure Seekersを結成しアメリカ各地やベトナムをツアー。1969年に独立してLAでCradleを結成。1970年6月にデトロイトで歌っている際、ジェフ・ベックのモータウン・スタジオでのレコーディングのために同地に来ていた音楽プロデューサーのミッキー・モストによって高い評価を受ける。1971年末、ミッキーを頼って渡英。

Suzi Quatro1.jpg

72年7月、ミッキー自身のレーベルRAKレコードからUKにおけるファースト・シングル「Rolling Stone」を発表。フォークソング調の曲でさほど売れなかった。
73年に入ってからハードロック路線へのイメージチェンジのためソングライティングチームにニッキー・チンとマイク・チャップマンを迎え、芸名もSuzie QuatroからSuzi Quatroに変わった。セカンドシングルの「Can the Can」はUKを含むヨーロッパ及びオーストラリアでナンバーワン・ヒットを記録する。続いてリリースされた三枚、「48 Crash」(1973、UKチャート3位)、「Daytona Demon」(1973、UKチャート14位)も大ヒット。この年のUKのBest Selling Artist/Female/Singleの第1位となった。

Suzi Quatro6.jpg


74年にも「Devil Gate Drive」(UKチャート1位)、「Too Big」(UKチャート14位)、「Wild One」(UKチャート7位)が英国で大ヒットした。彼女のファースト及びセカンド・アルバムはヨーロッパとオーストラリアで大成功を収めた。日本でも70年代の終わりまで大変な人気があり、77年には大都市だけではなく中都市も回る大規模な日本ツアーを成功させ、日本でのライブアルバムも発表している。1987年には日本のロックバンドBOØWYのシングル曲「Marionette」のB面曲として「THE WILD ONE」をBOØWYのボーカリスト氷室京介とデュエットしたバージョンを発表。しかし、同時にレコーディングした訳ではなく日本で録音したオケをイギリスに送りスージーに歌わせ、その後日本に送り返しミキシングすると言う手法で作られた。

Dream Girls-suzi_quatro.jpg

1978年に長年バック・ギタリストを務めていたレン・タッキーと結婚した。二人の子供(ローラ(1982年生)およびリチャード・レナード(1984年生)がいたが、1992年に離婚した。
現在イギリスとドイツで暮らし、BBCラジオ2で毎週ロック・プログラムのDJを務める。さらにミュージシャンとしてのツアーも継続している。
2006年2月、アルバム『Back To The Drive』をスウィートのギタリスト、アンディー・スコットのプロデュースでリリースした。アルバムのタイトル・トラックはマイク・チャップマンによって書かれたものである。



Can The Can(1973) - Suzi Quatro







Can The Can(1973) - Suzi Quatro







Can The Can(1973) - Suzi Quatro







Devil Gate Drive(1974) - Suzi Quatro







Devil Gate Drive(1974) - Suzi Quatro







Devil Gate Drive(1974) - Suzi Quatro







48 Crash(1973) - Suzi Quatro







48 Crash(1973) - Suzi Quatro







48 Crash(1973) - Suzi Quatro







The Wild One(1974) - Suzi Quatro







Brain Confusion(1973) - Suzi Quatro







Little Bitch Blue(1973) - Suzi Quatro







Daytona Demon(1973) - Suzi Quatro







Roxy Roller(1977) - Suzi Quatro







Too Big(1974) - Suzi Quatro







Wanna Be Free(1974) - Suzi Quatro







Your Mama Won't Like Me(1975) - Suzi Quatro







Your Mama Won't Like Me(1975) - Suzi Quatro







Peter Peter(1975) - Suzi Quatro







I Bit Off More Than(1975) - Suzi Quatro







May Be Too Young(1975) - Suzi Quatro







May Be Too Young(1975) - Suzi Quatro







Roxy Roller(1977) - Suzi Quatro







Roxy Roller(1977) - Suzi Quatro







Tear Me Apart(1977) - Suzi Quatro







Tear Me Apart(1977) - Suzi Quatro







If You Can't Give Me Love(1977) - Suzi Quatro







If You Can't Give Me Love(1977) - Suzi Quatro







If You Can't Give Me Love(1978)Suzie Quatro







Roman Fingers(1973) - Suzi Quatro







Cream Dream(1978) - Suzi Quatro







She's In Love With You(1979)- Suzi Quatro







She's In Love With You(1979)- Suzi Quatro







She's In Love With You(1979)- Suzi Quatro






Rolling Stone(1973) - Suzi Quatro







Ain't Ya Somethin' Honey(1973) - Suzi Quatro







She's In Love With You(1979)- Suzi Quatro



1202159273_suzi-quatro_cover.jpg

最後までご覧くださって、ありがとう\(^^\)(/^^)/ございます
ランキングに参加しているの(*v.v)ポチッと応援お願いネm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへにほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へにほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へにほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

Suzi Quatro.jpg
posted by ☆★ 杏子 ★☆ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ・60-70's Rock ’n’ Roll | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする