2011年12月13日

ペドロ&カプリシャスの初代ヴォーカル 「前野曜子」


前野曜子


前野曜子2.bmp

前野 曜子(まえの ようこ)は、本名・前野耀子。1948年1月25日生まれ。出生地については
東京都中央区銀座説と江戸川区説がある。銀座7丁目説が有力。

1965年東京・川村学園高等学校2年から宝塚音楽学校へ。1967年宝塚歌劇団へ入団。
同年「世界はひとつ」で初舞台を踏む。同期は54名。当時の芸名は弓千晶。体調を壊し1968年宝塚歌劇団を退団。東京に戻り伝説のディスコ「赤坂MUGEN」でゴーゴーガールを務める。宝塚時代に知り合った亀渕友香から誘われて1968年にリッキー&960ポンドに参加。
翌1969年に『ワッハッハ』がヒット。この当時は西丘有里と名乗る。

.jpg

前野曜子(ペドロ&カプリシャスの初代ヴォーカル)
1970年、リッキー&960ポンドと同じ事務所だったペドロ&カプリシャスにヴォーカルとして
参加。1972年に『別れの朝』が大ヒットする。人気絶頂だったにも関わらず契約期間を残して
脱退し単身渡米。当時の週刊誌などによればアメリカ人(黒人)と恋に落ちようなことが書かれている。1973年に帰国し、「夜はひとりぼっち」を発表。事務所に所属せず、マネージャーもつけずにソロとしてライブハウスなどで歌手活動を再開する。

1976年秋には古巣のリッキー&960ポンドに復活しメインボーカルとして活動する。

前野曜子8.jpg

1979年に映画『蘇える金狼』の主題歌(タイトル同じ)をリリース。同年末には『平凡パンチ』で
セミヌードを公開する。1980年、映画『野獣死すべし』に、セリフのない役で出演。
1980年にポーランドで開催された「ソポト国際音楽祭」に参加し大衆賞を受賞。
1982年から始まったテレビアニメ『スペースコブラ』(フジテレビ)テーマ曲を歌う。
歌唱力は高く評価されたが、アルコール依存で、ステージに穴を空けることが多かった。

1988年7月31日に肝臓病で死去。しかし、この事実をマスメディアが伝えたのは
死の数年後で、詳細な墓所も不明である。

前野曜子5.jpg

彼女の死後、1996年になってペドロ&カプリシャスの二代目ボーカリストを務めた高橋真梨子が初めて「別れの朝」を歌って話題になる。前野曜子の持ち歌だったという理由でずっと封印していたらしいが、5月9日のコンサートで、「スタンダードだからね・・・」と言いながらアカペラで歌い始めて、キーボードが慌てたというエピソードもある。

伝説の歌姫『前野曜子』
前野曜子1.jpg




別れの朝はやはり前野曜子さん以外には考えられません
別れの朝 - 前野曜子





別れの朝(1981 - The 3rd Recording) - 前野曜子





夜が明けて - 前野曜子





ジャズシンガー - 前野曜子





抱きしめて - 前野曜子





別れの詩 02/12 - 前野曜子





告白.アイ ラブ ユウ 03/12 - 前野曜子





さよならは云わないで 04/12 - 前野曜子





メモリアルカントリー 05/12 - 前野曜子





しのび逢い 06/12 - 前野曜子





別れの朝 07/12 - 前野曜子





途中下車 08/12 - 前野曜子





エアーポート 09/12 - 前野曜子





置きざりの愛 10/12 - 前野曜子





全てを賭けて 11/12 - 前野曜子





愛のテーマ 12/12 - 前野曜子





前野曜子 - 前野曜子





前野曜子 - 前野曜子





さようならの紅いバラ(1972 & 1981) - 前野曜子





シークレット デザイアー - 前野曜子





そして今は - 前野曜子(ペドロ&カプリシャス)





優雅なる野獣 - 前野曜子





朝もやの中で - 前野曜子





風船の愛 - 前野曜子





星ふる夏 - 前野曜子





俺に墓はいらない - 前野曜子





深夜ジョッキー - 前野曜子





If I Have To Go Away - 前野曜子





さようならの紅いバラ - 前野曜子ペドロ&カプリシャス(1972)


前野曜子4.jpg

最後までご覧くださって、ありがとう\(^^\)(/^^)/ございます
ランキングに参加しているの(*v.v)ポチッと応援お願いネm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへにほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へにほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へにほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


前野曜子3.jpg
posted by ☆★ 杏子 ★☆ at 21:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ・伝説の歌姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水着姿の女性は吹雪さんですよw
Posted by 通りすがり at 2011年09月28日 00:59
いろいろ発見がもあり、楽しいページです。【通りすがり】さんもコメントしておられますが、前野曜子さんの写真として水着写真を掲載されてますが、これは女優の「風吹ジュン」さんの若い頃の写真ですよ。
Posted by ハモロデ at 2011年12月18日 17:05
ご指摘ありがとうございます(*v.v)。

よろしかったら、また遊びに来てください。

また、リクエストがありましたらお知らせくださいd(^-^)ネ!
Posted by ☆★ 杏子 ★☆ at 2011年12月20日 22:18
前野曜子ファンの一人旅です。

小椋圭さんが9月の生前葬コンサートで前野曜子さんが歌った”風船の愛”を唄う前に、
「ほんとうに歌のうまい、すごい歌手でしたが、残念ながら夭逝してしまいました」と話したそうです。
ところで、
”第2回前野曜子ファンの集い”が来年1月25日の日曜日に横浜にて
開かれます。
1月25日は曜子さんの誕生日に当たります。
今回はペドロ&カプリシャスのミニライブが楽しめるとの事。
詳細は草泉散人さんの12月8日のブログhttp://maeno-yoko.asablo.jp/blog/2014/12/08/ に載ってます。
Posted by 一人旅 at 2014年12月10日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック